在宅、リモートワークで働きたい人のためのキャリアの積み上げ方
Photographer Journalist Working Studion Agency Concept

在宅で仕事をしたいと思うなら職種と業界を厳選するところがキャリア構築のスタート

働き方改革の影響もあり、自宅で仕事をする在宅、テレワークといった働き方が増えてきています。しかし、多くの会社ではまだまだ普及しているとはいえず、広がりを見せているのは一部の業界の仕事だけです。

もし、あなたが在宅での仕事を将来的に考えているのならば、闇雲に働くのではなくキャリア構築のためにしっかりと戦略を組んで取り組むことをおすすめします。在宅での仕事を実現するためには業界と職種を選ぶことがとても重要です。

オフィス系、ホワイトカラー系の仕事を選択するのは必須条件。おすすめはITエンジニア職

在宅での仕事を目指すのであれば外すことができない条件としてオフィス系の仕事です。サービス業をはじめとした店舗などの形式では出勤をする必要があったりと、努力ではどうしようも解決できない問題があるためです。

オフィス系、ホワイトカラー系の仕事を選ぶのは必須ですが、その中でも圧倒的におすすめなのがITエンジニア職です。理由はリモートワークに対する取り組みが他の職種と比べて多いためです。また、環境についてもパソコンとネットワークがあれば、自宅に限らず、どこでも仕事ができる仕事であり、今後の需要という点でも伸び続けていくお仕事です。在宅ワークに向いている上に、将来も明るいとなれば目指さない理由がありません。

まずは自分一人で結果を出せるようになるまでスキルアップ。十分経験を積んで周囲からも大丈夫と判断してもらってから在宅ワークを始めると成功確率アップ!

求人を探していくと在宅可といった募集もありますが、いきなり在宅というのはおすすめできません。社内である程度勤務して、人間関係もある程度でき、またスキルとしても十分に上がってからがおすすめです。周囲の人たちから、十分ひとりで仕事ができると判断してもらい、在宅ワークを応援してもらえる状況を作ってからはじめることができれば、継続的に働きやすくなるためです。

おすすめの記事