仕事がつまらない。楽しい仕事をするために転職を決めた人に知っておいてもらいたい真実

転職活動をしていると給与があがる上にたのしそうな仕事で楽しみに仕方ないといった状態に陥る人がいます。もちろん、待遇は良くなるかもしれませんし、今やっている仕事よりも楽しい仕事に就けるかもしれません。しかし、どんな仕事であっても、所詮は仕事であることに変わりはなく、給与が良いだけという仕事はないと考えるべきです。給与が高い分、つらいこともあります。そして何よりもどんな仕事をしたとしても、いつかは飽きがくるということも当然のことです。同じことを、ただやるだけの状態が何年、何十年と続いたとして、それで楽しいと思えるほうがおかしなことです。でも、あの会社あの職種の人は仕事にやりがいを感じていてとても楽しそうだ。自分もなりたいと考えて転職をする人もいるでしょう。もちろん転職をとめることはありませんが、そんな人にも知っておいてもらいたい真実があります。

どんな仕事でも楽しさを見つけることがいる一方で、何をやっても楽しくないと思う人もいる。その違いはプロセスにあり

仕事に限ったことではありませんが、楽しいという感情の多くはプロセスで生まれるものです。あの山に登ると決めた日から始まるトレーニングや準備であったり、最新鋭のスマホを目にして購入したいと考えて貯金をしながら手に入れた後の生活を想像しているような、プロセスの状態に楽しさがつまっています。実際に頂上に上った後、スマホを手に入れた後に楽しさがあふれるかというと、過ぎてしまえばそれが当然のことになってしまうわけですから、達成感こそ残るものの、楽しさは消えていきます。

これと同じことは仕事でも起こっており、こんな技能を身につけたい、あの人のように仕事ができるようになりたいというように目標を持っている人は仕事を楽しめる傾向があります。逆に、何の目標も持たずに会社にいき、いわれたことをやること以外を考えていない人は、楽しいといった感情を持つことはなく、ただただ仕事が苦行になっていきます。

仕事を変えれば楽しいはずだと思いたい気持ちは多くの人が共感できることですが、残念ながら考えたか、取り組み方を変えないと転職をして会社や仕事を変えたとしても、すぐに楽しくないと感じはじめるに違いありません。

楽しい仕事を探すよりも、目標をもって取り組める仕事を探したほうが成功確率は高い

今の仕事が楽しくない。楽しい仕事をしたいと思って転職をするのであれば、楽しそうな仕事の求人を探すはあまりお勧めできることではありません。成功確率を高めるためには、あなた自身が目標を自ら定めて、そこに向かって取り組める仕事を探すべきです。目標を決めることをつらいと考える人も多くいますが、適切な目標は楽しさをもたらします。少しずつ目標達成に近づいていくプロセスは、毎日を充実させてくれるはずです。

目標と聞くといやな感情に襲われる人は、これまで不適切な目標を設定して、強制された経験を持っている人です。どうやっても達成不可能な目標は断崖絶壁であり、それは登ることは不可能であり、目にしただけ大きなストレスが生まれるはずです。それは目標が間違っているだけで、目標という仕組み自体が間違っているわけではありません。頑張ったら達成可能な範囲であり、工夫をする楽しさを感じることができるような適切な目標が設定されたとすれば、ほとんどの人にとって試行錯誤のプロセスは楽しいものに違いありません。

事実、多くの人が大好きなゲームなどは、こうした適切な目標を常にプレイヤーに提示し続けるように、徹底的にシナリオやゲームバランスを組まれており、だからこそ楽しいと思える人が多いわけです。

目標は他人から設定されるよりも、自分で設定したほうが楽しみやすい。問題は自分にとって適切な範囲の無理を見定められるかどうか

仕事をしている人の多くが目標を設定されるとストレスに感じるのは、その目標を達成できなかった場合のペナルティなどが見えるからです。評価に結び付く目標は、プレッシャーになりやすいく、楽しむことが難しいのも事実です。仕事を楽しむためには、できる限り自分自身で目標を設定していくことがおすすめです。仕事の目標というのは、上司から評価されるためだけに存在するものではありません。自分自身が、昨日よりも一歩先に進むために、ちょっとした工夫をいれつづける、昨日よりもより良くする、ということも目標といえます。こうした目標があると、どうやったら達成できるだろうかと考え始め、それがいつしか楽しいプロセスに代わっていきます。

自らの目標を設定するというこの方法の問題は、適切な無理を見つけることが難しいということです。頑張って背伸びをした届く距離というのは、自分にある程度のストレスをかけることです。自分をかわいがってしまえば、背伸びするまでもなく達成できる目標になりますし、厳しすぎれば、到達不可能な目標となってしまい、楽しさは消え失せてしまいます。

もし、仕事がつまらなくて転職することを決めた人は、今考えている転職先で、継続的に目標を設定できるかどうか、ここをしっかりチェックしましょう。

おすすめの記事